11月06日発表資料

ワイズギアの公式発表資料です。

掲載のデータは発表時点のものです。価格・仕様等について変更する場合もございます。

2006年11月06日
ワイズギア「YJ-8ドライカーボンジェット型ヘルメット」
新グラフィック2種追加で売上げ拡大図る
M・Lサイズ専用内装設定で女性にも対応可能


  株式会社ワイズギアは、軽量コンパクトながら高水準の安全性能を確保し、カーボンの風合いが美しい「YJ-8 ドライカーボンジェット型ヘルメット」について、新グラフィック2種を追加設定し、2006年11月13日より、全国の主要ヤマハ二輪販売店、用品専門店、ワイズギアホームページ内オンラインショップ等にて新発売します。
追加設定する新グラフィックは、70年代のヤマハ ブロックパターンをあしらいヤマハ音叉エンブレムをデザインした 「YJ-8 Daytona Bike Week ( デイトナ バイクウイーク ) 」 と60年代のレースシーンをモチーフにドリフトエンブレムを配した 「YJ-8 Drift Silverstone ( ドリフト シルバーストーン ) 」 の2種です。
※ドリフト: ジェット型ヘルメットの当社オリジナルブランド名

 本年5月に発売したフレアデザイン採用の「YJ-8 Laughlin River Run ( ラフリン・リバー・ラン ) 」は、当社ジェット型ヘルメットとして初めて帽体素材にドライカーボンを使用し、高機能と軽量化を実現した商品として高い評価をいただいております。内装は、M、Lサイズの専用設計とし、女性ユーザーにも十分対応できるコンパクトな帽体を実現しています。また、「洗える内装」を採用していますので、清潔さが保てます。軽量化による負担軽減は、軽さを重視したユーザー層にも最適です。

 カーボン製ヘルメットの製造は、工程に非常に時間が掛かるため量産が難しいとされていますが、ドライカーボンを採用することで「YJ-8 ドライカーボンジェット型ヘルメット」を当社ヘルメットのフラッグシップモデルに位置づけ、付加価値を高めて差別化を計るとともに、 上質なものを求めるお客様に提供しようと、その課題を克服し、本製品の発売に至りました 。

  今回グラフィック2種を追加設定し、ラインナップを強化することで、「YJ-8 ドライカーボンジェット型ヘルメット」の売上げ拡大を図りたいと考えております。

「 YJ-8 Daytona Bike Week」(左)「YJ-8 Drift Silverstone」
ワイズギア「 YJ-8 Daytona Bike Week」(左)「YJ-8 Drift Silverstone」

名称 ワイズギア「 YJ-8 Daytona Bike Week」
ワイズギア「 YJ-8 Drift Silverstone」
発売日 2006年11月13日
メーカー希望小売価格 36,750円(本体価格35,000円+消費税1,750円)
カラーリング 「YJ-8 Daytona Bike Week」 ブルー、イエロー
「YJ-8 Drift Silverstone」 シルバー、ゴールド
販売計画 3,000個(シリーズ、年間、国内)

《ワイズギア「YJ-8 ドライカーボンジェット型ヘルメット」の主な特徴》

衝撃吸収性能テストでの比較
■高機能を確保しながら軽さも追求
高強度と軽さを併せ持ち、航空機の翼等に使用されるドライカーボンに、宇宙・航空機から防弾チョッキ、タイヤ、スポーツ用品など、幅広い製品に使われている高強度・高弾性で耐久性に優れたアラミド繊維を積層構造として採用。SG(Safety Good)規格の1.5倍もの衝撃吸収力が要求される、JIS2000規格をクリアする高い安全性能を確保しています。同時に、重量900g以下と、従来のジェット型ヘルメット比、約15%の軽量化(当社モデル比較)を実現しました。
JIS2000規格について
ヘルメットにおけるJIS2000規格は、工業標準化法に基づき日本工業標準調査会の審議を経て経済産業大臣が改正した日本工業規格です。オートバイ用ヘルメット(無制限)では、1.7mの高さから落としても衝撃が300G以下に抑えられるSG規格が強制規格として設定されています(125cc用の場合は落下高さ1.6mで400G以下)。ワイズギアのヘルメットは、そのSG規格よりもさらに高い対衝撃性が求められるJIS2000規格に設定しています。

■クラフトマンシップに満ちた製品へのこだわり

今回追加設定した新グラフィックには、昨今、人気の高い 60~70年代のクラシカルなデザインを採用。そして、カーボン素材の風合いを活かそうと、製造工程においては、カーボンの施工からグラフィックの張り合わせまで、通常の約3倍の時間を費やし、職人が一品ずつ丁寧に仕上げました。個々の表情にわずかな違いが生まれ、当社ヘルメットのフラッグシップモデルにふさわしい、質感に満ちた美しい仕上がりとなっています。
「YJ-8 Daytona Bike Week」 「YJ-8 Drift Silverstone」
70年代のヤマハブロックパターンとヤマハ音叉エンブレムを採用した「YJ-8 Daytona Bike Week」 60年代のレースシーンをモチーフにオリジナルのヘルメットブランド・ドリフトのエンブレムを配した「YJ-8 Drift Silverstone」 カーボン地の美しさを活かそうと職人が一つひとつ手作業で仕上げている



本リリースに関するお問い合わせ先
〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町1103
株式会社ワイズギア
営業部 TEL.053-443-2180 FAX.053-443-2187