12月22日発表資料

ワイズギアの公式発表資料です。

掲載のデータは発表時点のものです。価格・仕様等について変更する場合もございます。

2008年12月22日

200~350 馬力の船外機に対応する信頼性と耐久性、扱いやすさを兼ね備えた
船外機専用手動油圧操舵機
「シーパートナーGT(SEAPARTNER GT)」新発売

 株式会社ワイズギアは、200馬力以上の船外機専用の手動油圧操舵機「シーパートナーGT(SEAPARTNER GT)」を2009年1月6日より、全国の主要ヤマハ系マリン販売店等にて新発売します。

 「シーパートナー」は、船外機を主機とするボートに取り付けることにより、方向転換のための船外機操作にかかる負荷を低減し、軽やかでスムーズな操船(ハンドリング)を実現する手動油圧操舵機です。2000年の発売以来、簡単な装着で軽快な操船を楽しめる手動油圧操舵機として、レジャー用としてはもちろん、業務用和船など、幅広い層に支持されています。

 今回発売する「シーパートナーGT」は、2008年5月に国内発売された市販4ストローク船外機として世界最大出力を誇るヤマハ4ストローク船外機「F350A」や、2008年11月1日発売の卓越したパワーとトルクを発揮するヤマハ4ストローク船外機「F300A」など、200馬力以上の大型プレジャー用途モデル(4ストロークおよび2ストローク)に適合する手動油圧操舵機として開発しました。
 高馬力機種に対応するため、アーム部の素材にステンレス鋼を採用して強度を確保。また、ステアリングホイール(ハンドル:別売り)操作時の操舵力を低減し、なめらかな操船を可能にするため、内径38mmの大径シリンダーおよび内径06(3/8インチ)の太い配管を採用しています。そして、従来から好評の信頼性と操作性に優れた機構のヘルムポンプを装備。さらに、2基掛けを考慮してシングルシリンダー仕様とタイバー付きのダブルシリンダー仕様(300馬力以上はカウンターローテーションタイプのみ対応)を設定し、多様な船外機用途に対応しています。

 なお当社では、2009年3月12日(木)から15日(日)に神奈川県・みなとみらい地区一帯で開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2009 イン 横浜」(社団法人日本舟艇工業会主催)に「シーパートナーGT」を始め、マリン関連用品を出展します。

ワイズギア 「シーパートナーGT」

ワイズギア 「シーパートナーGT」
※写真はシングルシリンダー仕様

名称 ワイズギア「シーパートナーGT(SEAPERTNER GT)」
発売日 2009年1月6日
メーカー希望小売価格 197,400円(本体価格188,000円+消費税9,400円)
※ステアリングホイールは別途オプション/取り付け工賃は別途必要です。
販売計画 25セット(年間、国内)

なお、お客様からの商品に関するお問い合わせは、「株式会社ワイズギア(TEL.0570-050814)」へお寄せ下さい。
※月曜~金曜(祝日、弊社所定の休日を除く) 9:30~12:00 13:00~17:00

写真素材の手配など本件に関する媒体様からのお問い合わせ先
株式会社ワイズギア  商品開発部商品企画課マリン企画グループ
静岡県浜松市南区新橋町1103 TEL.053-443-2185