10月17日発表資料

製品に関する重要なお知らせをご案内します。

2008年10月17日

『ワイズギアカーボンフロントフォークカバー』自主改善のお知らせとお詫び

拝啓 向寒の候、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、平成19年11月より発売をいたしました「カーボンフロントフォークカバー」に不具合があることが判明し、下記の通り自主改善を実施する事となりました。対象商品をご使用中のお客様は、お買い求めの販売店、または弊社へ直接ご連絡いただき、早めの点検をお受け下さいますようお願い申し上げます。
お客様には多大なご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますとともに、今後は製品の品質向上に、より一層の努力をしてまいる所存ですので、なにとぞご理解とご協力を賜ります様お願い申し上げます。

株式会社 ワイズギア

■不具合の内容
ヤマハWR250R/X向けに後付け部品として販売した「カーボンフロントフォークカバー」において、ブレーキホースクランプを取り付けるステーの接着強度が不足しているものがあるため、使用過程において当該ステーがフロントフォークカバーから外れるものがある。そのため、ブレーキホースの固定ができなくなり、最悪の場合、ブレーキホースが周辺部品と接触して傷つくおそれがあります。

改善の内容




■改善の内容
カーボンフロントフォークカバーを対策品と交換する。

改善前 改善後
改善前 改善後




■対象商品
自主改善対象部品の出荷時期

平成19年11月14日~平成20年9月18日

自主改善部品名称 カーボンフロントカバーWR250R/X用
自主改善対象製品の部品番号 WR250R用:Q5K-YSK-057-E16
WR250X用:Q5K-YSK-057-E24
WR250R装着写真 WR250R装着写真
取付対象機種 ヤマハ WR250R/X



株式会社ワイズギア WR250R/X カーボンフロントフォークカバー自主改善専用お客様相談窓口

■お買い求めの販売店または弊社フリーダイヤル 0120–819–049
■受付時間 午前9時~正午/午後1時~午後5時(土日・祝日を除く)