06月18日発表資料

製品に関する重要なお知らせをご案内します。

2013年06月18日

ワイズギア「パッシングランプセット」に係る自主改善の実施について

この度、株式会社ワイズギアが後付け部品として販売したパッシングランプセットにおきまして、平成18年以降に製作または輸入された車両に装着した場合には、道路運送車両の保安基準に抵触することが判りましたので、国土交通省へ「自主改善」を報告の上、平成25年6月18日より自主改善(無償改修)を行わせていただくことになりました。

対象となる「パッシングランプセット」をご使用のお客さまには、自主改善の内容をお知らせして、装着した車両の車台番号又は輸入日(初年度登録日)のご確認をお願いし、平成18年1月1日以降の製作又は輸入となる場合には、改善(対策)を行わせていただききます。

本案件により多大なご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますとともに、今後は製品の品質向上に、より一層の努力を致しますので、なにとぞご理解とご協力を賜ります様、お願い申し上げます。

株式会社 ワイズギア

■対象となる「パッシングランプセット」と装着可能な機種
部品名称 部品番号 販売期間 販売数量 装着可能な機種










Q5K-YSK-016-X01 平成16年1月10日
~平成24年6月30日
1,806個
  • XVS400C ドラッグスタークラシック用
    (EBL-VH01J、EBL-VH02J)
  • XVS1100A ドラッグスタークラシック用
    (BC-VP13J)
Q5K-YSK-030-X01 平成15年6月1日
~平成24年6月30日
352個
  • XV1600 用(輸入車)
  • XV1700 用(輸入車)
90793-66510 平成9年4月1日
~平成15年5月31日
1,808個
  • XVS400C ドラッグスタークラシック用
    (EBL-VH01J、EBL-VH02J)
  • XVS1100A ドラッグスタークラシック用
    (BC-VP13J)
  • XV1600/XV1700 用(輸入車)
合計 3,966個

※自主改善の対象となる車両の範囲は下記を参照ください

■自主改善対象車の車台番号の確認について
自主改善の対象の可能性があるお客様には、購入先の販売店から連絡させていただきますので、取り付けた車両の車台番号(下表)又は輸入日(初年度登録日)のご確認をお客様にお願い致します。
■改善の内容について
確認の結果、該当パッシングランプセットが自主改善の対象車に取り付けてある場合には、販売店に対象車両をお持込みいただき、以下の改善(対策)を販売店が実施致します。
  1. 電気配線(サブハーネス)を対策品と交換する
  2. 低容量バルブ(25W)に変更する
  3. 当該ランプ取付部のカラーを対策品に変更するとともに光軸調整を行う
当該パッシングランプセットを装着している車両であっても、自主改善対象車でない場合は、そのままご使用いただいても保安基準上の問題はございません。
■自主改善の対象となる車両の範囲
車両の通称名 対象の車台番号の範囲及び製作(輸入)期間
XVS400C ドラッグスタークラシック
(型式:EBL-VH01J)
VH01J-019714 ~ VH01J-028224
平成18年2月2日 ~ 平成20年8月25日
XVS400C ドラッグスタークラシック
(型式:EBL-VH02J)
VH02J-000022 ~
平成21年10月13日 ~
XVS1100A ドラッグスタークラシック
(BC-VP13J)
VP13J-006409 ~ VP13J-010467
平成18年1月7日 ~ 平成20年8月26日
XV1600(輸入車)
XV1700(輸入車)
平成18年1月1日以降に製作(輸入)された車両
■改善箇所説明図
改善箇所説明図

株式会社ワイズギア パッシングランプセット 自主改善 専用お客様 相談窓口

■フリーダイヤル 0120-819-049
■受付時間 9:00~12:00/13:00~17:00(土日・祝日を除く)