ボートショー2019 ワイズギア出展

ワイズギアは3月7日からパシフィコ横浜で開催されるJAPAN INTERNATIONAL BOATSHOW2019に出展いたします。

「ジャパンインターナショナルボートショー2019」は終了しました。
今年もたくさんのご来場ありがとうございました。

日程
2019年3月7日(木)~2019年3月10日(日)
時間
10:00~17:00(2会場共通)
  • 3月7日(木)11:30開場
  • 3月9日(土)19:00閉場(パシフィコ横浜のみ)
会場
【屋内展示】パシフィコ横浜 【フローティング展示】横浜ベイサイドマリーナ
料金
1,200円/名(2会場共通) ※中学生以下無料

GARMINワールドの進化

昨年のボートショーでベールを脱いだ、ヤマハとしてのGARMINワールドが、2019年更に進化を遂げます。
取扱商品を拡大し、ヤマハ艇とのマッチングなど、ボートトップメーカー直系の用品専門会社だからこそ出来る、実証に基いた情報や技術のご提供を実現できます。その場で触りながら使い方を質問できるコーナーもご用意しておりますのでガーミンに興味のある人やガーミンユーザーは、ぜひお越しください。

≫GARMINの商品詳細はこちら

3月9日(土)・10日(日) 開催
今年のウエカツ水産は船上料理術!

漁業・魚食のよろず相談引受人、上田勝彦さんが今年もワイズギアブースで登壇!
今年は、釣り上げた魚をボート上でいかに美味しく食べるかがテーマです。
「ボートアングラーは昼食には白飯だけ持って船を出すべし」を直言に行われるレクチャーは、9日(土)・10日(日)各2回を予定しています。

≫当日開催予定の講習先取り動画はこちら
≫昨年の講習の様子はこちら

スケジュール
9日(土)【第1回】13:30~14:00 / 【第2回】16:00~16:30
10日(日)【第3回】11:30~12:00 / 【第4回】14:30~15:00

ボート用品の必須アイテムが集結

フィッシングボートでは既にスタンダード装備品となりつつある、自動定点保持装置「i-Pilot」や、NEWカラーを追加してモデルチェンジした膨脹式のライフジャケット、新型国際VHF無線機など、ニューフェイスを含めてボート用品の最新スタンダードが一堂に集結します。
専門担当者が皆さまをお待ちしておりますので、日頃気になってる用品について、ぜひお尋ねください。

主な展示予定用品
GARMIN GPSMAP®シリーズ 直感的な操作で多彩な機能を実現するシステム航海計器
i-Pilot 自動操船で正確にポジショニングすることができる、フィッシング初心者でも安心の自動定点保持装置
国際VHF無線機 船舶の規模/用途を問わず相互通信ができ、緊急時に遭難通報を発信することができる
膨脹式ライフジャケット 万一の落水時や海上等への避難時に必須